陶芸家ニナルッ!

好きなことして生きていきたい!40代OLの奮闘記です

【にっぽんの手仕事】春の残り香〜桜の草木染めでストール作り〜

f:id:machicoo_utsuwa:20210530160916j:image

こんにちは。

感染対策をしながら開催するとのことで、にっぽんてならい堂さんが主催の草木染めワークショップに参加してきました。

 

  • 2回目の草木染めは桜

草木染めはこれで2回目になります。前回はてならい堂さんのワークショップで、岐阜にお住まいの先生によるオンライン講座。よもぎを使ってハンカチを染めました。

その時の様子はこちら

【にっぽんの手仕事】自宅で草木染め!オンライン講座体験 - 陶芸家ニナルッ!

 

そして今回はリアル開催で、桜の枝を使ってシルクのストールを染めました。

 

  • 桜染めの手順

f:id:machicoo_utsuwa:20210530181542j:image

f:id:machicoo_utsuwa:20210530181535j:image

f:id:machicoo_utsuwa:20210530181539j:image

1.染液を作る

桜の枝を時間をかけて煮出してピンク色を抽出、布を使って濾します。今回はお店の方が予め作ってくださっていました。

 


f:id:machicoo_utsuwa:20210530181858j:image

f:id:machicoo_utsuwa:20210530181855j:image

2.染液を酸性にする

アルカリ性だと染まりにくいとのこと。溶かしたクエン酸を加えて酸性にします。空気を含ませるようにカップを使って何回も混ぜました。液ができたら70度まで温めます。

3.媒染液を作る

色を定着させるために媒染液は欠かせません。今回はミョウバンを溶かしたものをお店が用意してくださいました。ミョウバンは無色透明になるまで溶かす必要があります。

 


f:id:machicoo_utsuwa:20210530182539j:image

f:id:machicoo_utsuwa:20210530182543j:image

f:id:machicoo_utsuwa:20210530182547j:image

4.染液へ浸す

生地に水を含ませて絞った後、染液へ。70度をキープしながら10分染めます。ムラなく染まるように終始ゆらゆらと動かします。高温のほうがよく染まるそうですが、シルクの生地を傷めてしまうため70度とのこと。

5.媒染液へ浸す

軽く絞って媒染液へ移動し、15分浸します。ここでもユラユラさせ続けます。15分は結構長い…。

6.再び染液へ浸す

色を濃くするために再度染液へ浸します。ここからは好みの濃度まで浸し続けておしまい。最後は媒染液は不要とのこと。グラデーションをつけてみたくて、両端は浸さずに手に持って揺らしていました。

 


f:id:machicoo_utsuwa:20210530183601j:image

f:id:machicoo_utsuwa:20210530183557j:image

7.水ですすいで乾燥して完成

終わったら水を張ったバケツでじゃぶじゃぶ洗って乾燥させたら完成です!残念ながらグラデーションはわかりにくかったですか、ナチュラルな桜色に仕上がって良かったです。

 

  • 草木染めメモ

素材により染まりやすさが違うとのこと、へえええ、と思いました。動物性(シルクやウールなど)は染まりやすく、植物性(綿や麻など)は染まりにくいそうです。また、桜は他に比べると時間が経つと退色が避けられないようです。そういうことが聞けるのもワークショップならではでおもしろいです。

 

  • 自宅で復習

使い終わった桜の枝を持ち帰ることができました。薄いかもしれないがまだ煮出せると思う、とのことでしたのでやってみました。綿の手ぬぐいを染めたのですが、確かに染まりにくい。染液はピンク色なのにほとんど染まってなく、、。煮出し終わりの薄めの染液ということもあると思いますが、シルクと綿の違いを感じました!

 

以下は家での作業です


f:id:machicoo_utsuwa:20210530185433j:image

f:id:machicoo_utsuwa:20210530185428j:image

f:id:machicoo_utsuwa:20210530185430j:image

f:id:machicoo_utsuwa:20210530185608j:image

f:id:machicoo_utsuwa:20210530185605j:image

f:id:machicoo_utsuwa:20210530185612j:image

f:id:machicoo_utsuwa:20210530185600j:image


(╹◡╹)最後までお読みいただきありがとうございます

持ち帰った桜でよく家でも頑張ったなあ。桜の花びらだけでなく枝もピンク色、なんか素敵です。季節を感じられる草木染め、いいなぁ。

 

それではまた!